ブログトップ
妖怪・傘いらず
a0012356_12443925.jpg
よっぽどの大雨でない限り、傘を差さないのはこの俺です。

先日も小雨が降る中を打ち合わせへと向かったわけですが、待ち合わせしてた担当者が「何で傘差さないんですか?」「雨なのにおかしくないですか?」「何かの罰ゲームですか?」と怪訝そうな顔をしてやたらと責め立ててくる。

何だよしつこいなーとか言いそうになったけど、彼の中では「雨が降れば傘を差す」のは至極当然で、それをしない、できない俺によほどイラついてたんだと思う。

大きくいえば自分と価値観が違う、理解の範疇を超えた存在というのは恐ろしいと感じる時もあるので、きっと彼の目に俺は妖怪のような存在に写ってたんじゃないだろうか。そう考えたらやたら責め立ててくるのも仕方がないなぁと思うわけです。

でも「雨で髪が濡れてるじゃない!」と言われ「これは汗だ!」と言い返したのは妖怪としても往生際が悪かったと認めざるをえない。
[PR]
by erenoa70 | 2010-05-13 12:58 | Stupid