「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
ラスメイヤー映画祭開催、と思ったら死去!!
a0012356_2524132.jpg人生にはけっして必要の無いモノがある。でもその必要の無いモノの中にこそ、宝が埋まっているものなのだ・・・

そんな事を鼻くそほじりながら考えてると映画監督ラス・メイヤーの顔が浮かぶ。ハンパじゃない巨乳好きにして、ボイン好き。同じか。とにかくこの齢80の老人の頭の中にはデカいオッパイの事しか無い。その頭の中をまんま具現化したのが彼の映画だ。それがあまりにも純粋なのでポルノなのにとても愛おしい。たとえ映画として波状していても愛おしい。

純粋とはつまり、こういう大きい形をしているのだと教わった。

そんなクラクラするよな巨乳の一大叙事詩、『ラスメイヤー映画祭』が開催される。前にやった時はオサレな人が大挙して押し寄せたらしいので、なにくそ自分の方がオサレだと思ってる人も今回行っとけ。

ちなみに俺は巨乳は苦手だったりするんですよ。ですよ、って誰に向かって言ってるのか知らんけども。

追記:これ書いた直後に監督が死去してた!!虫の知らせか・・・きっと巨乳をよじ登って天国に行ったんだよ。■詳細
[PR]
by erenoa70 | 2004-09-23 02:12 | Movie