ブログトップ
「making of LOVE」を観ましたよ
a0012356_3143916.jpg
ポレポレ東中野で「making of LOVE」を観ましたよ。

映画監督のふるさわが"愛"をテーマにした自主映画を撮影中にある不思議な女性と出会って・・・というSFと映画愛とお色気に溢れたモキュメンタリー。

古澤監督自身が狂言まわしとしてバンバン出ているわけですが、何かよほどの事があったのではないかと思わせる捨て身の怪演で、表現者かくあるべきというむき出しの姿を見せてくれます。また撮影しているカメラが劇中の自主映画のカメラなのか、この映画としてのカメラなのか分からないという仕掛けがさらに虚実を曖昧にしていて、低予算の作品ながら映画のマジックを存分に堪能出来るのが楽しい。

主演の藤代さやさんもビックリするほどよくて、正直パッと見そうでもないのに物語が進むにつれてどんどん可愛く見えてくるのがいい。デートでキスをしまくる場面なんかただのキスなのにすっごいエロいのな。でも最後はしっかり脱いでオッパイ見せてるあたりが信用出来る!オッパイ見せてるあたりが信用できる!大事なことなので二回言いました。
[PR]
by erenoa70 | 2010-09-06 03:21 | Movie