ブログトップ
「ジャーロ」を観ましたよ
a0012356_1510955.jpg
シアターN渋谷で「ジャーロ」を観ましたよ。

ダリオ・アルジェント先生の最新作がようやく公開。イタリアの猟奇ものジャンルを表す「ジャーロ」というド真ん中のタイトルと、主役にエイドリアン・ブロディを配したキャスティングは本気を感じさせ、これはアルジェントのキャリアにとっても大きな作品になるのではないかと思ったけど、蓋を開けてみたら全くそんな事はありませんでした!

いつものアルジェント作品ならそれはそれで万々歳なわけですが、製作が難航したというのが目に見えて分かる混迷ぶりがちと残念。なぜか製作も兼任しているエイドリアン・ブロディの自己満な演技もなんかイラっとくるし、脚本の突っ込みどころもいつもと違ってなんだか可愛げがない。

クライマックスで被害者を助けなければと一刻を争う時に「今は待つしかない・・・酒でも飲もう」とか言ってヒロインと酒飲みに行っちゃうから椅子からズリ落ちそうになったり、予想の斜め上をいく唐突な幕切れには「ここで終わり!?」と椅子から身を乗り出してしまったりと色んな意味で忙しい映画でした。
[PR]
by erenoa70 | 2010-09-14 15:14 | Movie