「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
「十三人の刺客」を観ましたよ
a0012356_9193588.jpg
新宿ピカデリーで「十三人の刺客」を観ましたよ。

三池崇史って二人いるんだけど今度のは面白い方の三池崇史だからひと安心。娯楽アクション時代劇として抜群に面白くて最初から最後まで燃えまくりました!ウオー

いつもの事ながら三池作品の男たちは敵も味方もやたらと死にたがる。本作は侍たちが主人公なだけにいつもよりそれが顕著に表れていて、死ぬと決めた男の覚悟と覚悟がぶつかり合うという展開にシビレるわけです。

配役もバッチリで、特にいたるところで絶賛されているSMAP稲垣吾郎演じる暴君のキチガイっぷりは想像以上!その狂った言動や行動が独自の美学に裏打ちされてるところが非常にやっかいで素晴らしい!一度でいいからああやってゴハンを食べてみたいものですね。

三池崇史の新たなスタンダードになり得る、文句無しに面白い傑作。リアリティが無いとか寝ぼけたこと言ってる輩は、斬って斬って斬りまくれ!
[PR]
by erenoa70 | 2010-10-13 10:10 | Movie