ブログトップ
「シングルマン」を観ましたよ
a0012356_12463215.jpg
新宿バルト9で「シングルマン」を観ましたよ。

ファッション・デザイナー、トム・フォードの初監督作は意外や意外、すごくシックでシンプルで、なおかつ意欲と皮肉に溢れた秀作でした。

コリン・ファースがフェリーニ作品のM・マストロヤンニを思わせるイメージで孤独な主人公を演じていているのを皮切りに、様々な映画のディテールを研究しまくって初監督作に臨んだのだと思う。それでいて説明的なナレーションやセリフに頼りきる事なく映像で物語を展開していくのがとてもスマートだし、って何だかもう憎たらしくなるくらいに良くまとまっています。

恋人を失ってしまった男がある決意をした一日を追うわけですが、朝起きてから出勤するまでの細かな描写でこの男が何もかも嫌になっていて、生きていくのが辛いのだと分かるのがすごく良かった。ラストが近づくとこれらが改めて効いてくるという構造も素晴らしい。

俺もたまに出かけるのが苦痛でしかたない時があって、玄関で「ヨシ!」と気合い入れないと家を出れなかったりします。まあ結局は苦痛だったりするけどな!
[PR]
by erenoa70 | 2010-10-28 12:54 | Movie