「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
「ビッチ スラップ 危険な天使たち」を観ましたよ
a0012356_034567.jpg
シアターN渋谷で「ビッチ スラップ 危険な天使たち」を観ましたよ。

ラス・メイヤー軍団からベティ・ペイジ、マルティーヌ・ベズウィック、パム・グリアといった歴代の「ビッチ」たちが怒濤のように登場するヤケクソ気味なオープニングからして、これは心構えが必要だなと感じさせる。

つまり、オッパイが強調された服を着たお姉さんたちがボコボコに殴り合うから見ていきなよ!面白いよ!というだけの映画なわけです。

ホントに低脳で下品でどうしようもないんだけど、それが「分かる人にだけ分かればいい」という内向きなものではなくて、カラッと明るい、とにかく抜けのいいビッチぶりだからどーしても憎めない!

エンドロールもこれまた偏差値が低いんだけど、終わるころにはなんだか惜しくなって「素直な女の人だったな・・・」とビッチの定義まで変わってしまいました。
[PR]
by erenoa70 | 2010-11-07 01:37 | Movie