「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
「行きずりの街」を観ましたよ
a0012356_5234567.jpg
丸の内TOEIで「行きずりの街」を観ましたよ。

失踪した教え子を探しに東京にやってきた塾講師の仲村トオルが、裏社会の争いに巻き込まれながら自らの過去と対峙することになるハードボイルド。

松田優作の「遊戯」シリーズから始まる東映セントラル路線の復活は嬉しいんだけど、この昭和ライクな渋い魅力を今の観客に届けるには何か工夫が必要なんじゃないかと上から目線で思ったりしました。

そんな中で窪塚洋介だけは今の時代のヤバい雰囲気を醸し出していてすごく良かった。昔は過剰な演技のイメージしかなかったけど、やっぱり一回アレすると違うのかなと。
[PR]
by erenoa70 | 2010-12-13 05:24 | Movie