「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
「アンストッパブル」を観ましたよ
a0012356_1025670.jpg
新宿バルト9で「アンストッパブル」を観ましたよ。

トニー・スコットが撮り上げたド真ん中のパニック映画。冒頭からラストまで右肩上がりで盛り上がっていく演出が巧みで、かなりドキドキさせられました。

興味を惹かれたのはブルーカラー丸出しの、いささか粗野で横着な主人公たちが大惨事に立ち向かうという点。現場レベルでの不安や不満を抱えつつ、汗水垂れ流して困難を乗り切ろうとする必死な姿には、生活水準が同じくらいの身としてはもう応援せざるを得ない。最後に頼れるのはこいつらしかいないという状況も英雄譚としてよく出来ているなあと思いました。

あとデンゼル・ワシントンやクリス・パインはともかく、脇役が揃いも揃ってイイ労働者顔してるのがすごく良かった。
[PR]
by erenoa70 | 2011-01-18 10:06 | Movie