「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
「デュー・デート~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~」を観ましたよ
a0012356_17431681.jpg
新宿武蔵野館で「デュー・デート~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~」を観ましたよ。

クソ面白かった「ハングオーバー」の監督&主演作なのに「観なきゃ!」という意識が薄かったのは、ロードムービーになってはいるものの男同士のバカ騒ぎという点では前作と同じだし、これで飽きがきたら嫌だなあという不安があったからです。

ところが見終わってみたら飽きるどころかもっと観たいと思うよねこれ。ロードムービーらしく、自分の人生を見つめなおして新たな一歩を踏み出すという柱はあるものの、主演のザック・ガリフィアナキスが繰り出すギャグの非道っぷりがとにかくスゲエ。

麻薬にオナニー、人種差別に寝取られとけしからん要素で溢れかえってるけど、特に父親の遺灰をコーヒー缶に入れて旅をするという設定が個人的にはたまらなかった。

遺灰をギャグにする映画といえば「ビッグ・リボウスキ」や「ミート・ザ・ペアレンツ」、日本でも「復讐するは我にあり」などがありますが、そこに新たな歴史を刻んだと言ってもいいでしょう。
[PR]
by erenoa70 | 2011-02-17 18:14 | Movie