ブログトップ
太陽と土と水を


最近よく「上を向いて歩こう」や「見上げてごらん夜の星を」を耳にしますが、おなじ坂本九なら「太陽と土と水を」を推したい。

天才、中村八大が作詞・作曲を手がけている一風変わった名曲で、おだやかながらどこか怪しい感じから、徐々に狂騒的な盛り上がりをみせていく構成がとにかく素晴らしい。文明批判ともとれる歌詞も今聞くとより響いてきます。

改めて見るとジャケもいいなあ。B面の「ねんりん」も気になるところ。
[PR]
by erenoa70 | 2011-04-08 14:29 | Music