「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
「SOMEWHERE」を観ましたよ
a0012356_523956.jpg
新宿ピカデリーで「SOMEWHERE」を観ましたよ。

「どうしてだろう、娘との時間が美しいのは。」なんてスカしたコピーが付けられてますが、特に父と娘の感動物語というわけでもなく、ハリウッドの人気俳優がひたすらダラダラするというだけでこれといった話やテーマなんて無いところがすごく良かった。

全体のテンポもこの男の心情と共にあってダラダラしてるんだけど不思議と飽きずに付き合える。やたらと何かを語りたがる物語よりも、こうしてムードだけが残る映画というのもたまにはいい。

その一方で、金とセックスに困らない気ままなホテル暮らしでたまに娘と遊んで海外行ってフェラーリぶちかまして、というラグジュアリーな生活を送っておきながら、「寂しい、孤独だ」と焦燥感を煽られてもなかなか共感しにくい部分はある。ソフィア・コッポラが日常的に感じていることの表現なんだろうけど、この辺は映画としてもうひと工夫欲しかった。

とか言いつつも、ホテルに呼びつけてお尻丸出しでポールダンスを踊る双子のダンサーを長々と捉えるショットはここだけでも観る価値はあると断言できるほど素晴らしい。これを眺めてる間だけは俺もソフィア・コッポラさんと友達になれそうな気がしました。
[PR]
by erenoa70 | 2011-04-11 06:53 | Movie