ブログトップ
「処刑剣 14BLADES」を観ましたよ
a0012356_10444533.jpg
シネマート六本木で「処刑剣 14BLADES」を観ましたよ。

中国に実在した秘密警察「錦衣衛」の中でも、最も武芸に秀でた者には"青龍"の称号と共に、14本の剣が授けられた・・・!とこれだけ書いただけでも身体のどこかが熱くなる、ドニー・イェンさん主演のアクション大作。

14本の剣にはそれぞれ役割があり、大きな筆箱みたいなのに収納されて持ち運びが出来る上、ボタンを押したら中から剣がビューンって飛び出してきたりするから、こういうガジェットが大好物のお友達にはたまらないですね。

とはいえ、それが劇中でフル稼働するかというとそうでもなくて普通のチャンバラになってしまっているからお友達もちょっとガッカリ。

全体的にロマン溢れるアクションを中心に据えるよりは、キメキメの映像重視の作りになっていて、たしかに映像自体は金もかかってて凄いんだけどもう凄すぎて何だか分からなくなってる部分もある。

ヒロインとしてヴィッキー・チャオが出ていて相変わらずの童顔で魅せるわけですが、大したきっかけもなくドニーさんにベタ惚れになってしまったりとか、脚本にも緩い部分が目立ってしまうのが残念。まあアホみたいに強いドニーさんを見たら理由なんていらないわ、とか言われたらもう納得するしかないけども。
[PR]
by erenoa70 | 2011-06-03 10:59 | Movie