ブログトップ
「デンデラ」を観ましたよ
a0012356_1462910.jpg
新宿バルト9で「デンデラ」を観ましたよ。

姥捨て山に捨てられた老婆たちが実は生き残って密かに自分たちだけの集落を作っていたという「楢山節稿:ニュージェネレーション」みたいな話かと思ったら、ババアが人食い熊と戦う話でした。これ本当。

Twitterなど一部では話題になってますが、まだ一般的には老女優たちの貧乏くさい話としてしか認知されてないような気がしてもったいない。これは浅岡ルリ子が熊と戦う話です。

ルリ子の他には「オレは今年で百歳だ!」とムダに元気な草笛光子、アイパッチがキュートな倍賞光子、山本陽子や赤座美代子なんかが熊と戦う話です。

小さいコミュニティ特有の面倒ないざこざや、自分たちを捨てた村への恨みつらみ、雪崩や餓えの心配なども描かれますが、やっぱり熊と戦う話だと思います。

その熊もこのご時世に着ぐるみ&アニマトロニクス出来ているので恐ろしさより可愛らしさが先行してしまったりするけど、ちゃんとババアの死体や血は見せるし、巨大生物ものに必須な「アーっ!!」て言いながら暗闇に引きずり込まれちゃう描写もあるから問題なし!

あと集落ではお土産みたいなお面や人形が作られますが、それがすごく土着的な匂いがして(子宮を形どった人形とか)、ああいうデザインって生理的にゾワゾワしてなんか苦手だなあ・・・という自分の中で新しい発見もありました。ありがとうババア。
[PR]
by erenoa70 | 2011-07-13 23:02 | Movie