「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
「スーパー!」を観ましたよ
a0012356_1115066.jpg
新宿武蔵野館で「スーパー!」を観ましたよ。

さえない中年が手作りのスーパーヒーローとなって悪をこらしめるという内容は「キック・アス」と被りますが、あっちの主人公はボンクラとはいえ若くて実はイケメンだった。こっちはボンクラなうえに小太りのブサ中年だから、もう出だしから圧倒的に希望が無い。

"中年の悲哀"と言ってしまえばそれまでですが、奥さんに逃げられ、手作りの衣装を着て自家用車に乗り、「シャラップ!クライム!」とか叫んで悪党(列に割り込みしたとかのレベル)を鈍器で襲う中年男性を想像してご覧なさい。泣けてくるでしょう。

そこにまだ若くて可愛いけれど、色々と残念なヒロインが相棒として参戦してきて暴走するので状況は益々おかしなことになっていく。その混乱ぶりは悪人たちの方が全然まともな大人に見えるほど。

暴力の後には無慈悲な死体が転がり、ヒロインにだって性欲はある。もう正義だか何だか分かんないけどでもやるんだよ!という身も蓋も無い展開は、「あれ?こういうのが見たかったんだっけ?」と思うと同時に「これが見たかった!」とも思えるから素晴らしい。

これまでの楽しかった思い出にすがるよりも、思い出を増やしていこうとするラストは中年にだけ許された特権にも思えて苦々しくもジュンとしました。

ただのボンクラコメディだと舐めてかかったら頭をカチ割られる傑作!
[PR]
by erenoa70 | 2011-08-08 13:44 | Movie