「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
「メカニック」を観ましたよ
a0012356_15492110.jpg
新宿バルト9で「メカニック」を観ましたよ。

精密機械のように的確かつ冷酷に相手を仕留める殺し屋が、自らの背負った業によってその仕事に狂いを生じさせてしまうというオッサン向けのアクション映画。

72年に製作されたブロンソン主演のリメイクなわけですが、その男だけの世界、たとえ女が出て来てもセックスの相手でしかないという時代錯誤な感じが今ではよりフィクション(またはファンタジー)である事を際立たせる。

今年はこの他にも「ファースター」や「復讐走査線」などの佳作があって、こうしたオッサン向けアクション映画が復権の兆しを見せているのはこの辺にも一因があるのかなと感じました。

無骨でクズな殺し屋を演じてるのがジェイソン・ステイサム。このハゲ頭&無精ヒゲもすっかりお馴染みとなりましたが、今回は弟子を取る師匠の立場ということもありなんか堂々とした佇まいで「コイツはもう信頼してもいいな!」と上から目線で思いました。その弟子となるベン・フォスターも、雑魚キャラから徐々にイイ面構えになっていくのが良かった。

色々と細かい部分で雑な部分は目立つけど、こまけえこたぁいいんだよ!と胸を張って言える。どうせまたすぐに終わっちゃうだろうからオッサンたち、映画館に急いで!
[PR]
by erenoa70 | 2011-08-16 17:40 | Movie