ブログトップ
飛行機ん中でいろんな映画を観ましたよ
a0012356_3523929.jpg
テキトーなタイトルでごめんなさいよ。旅行に行った際、飛行機の中で観た映画のことを簡単にメモっておきます。

■「Bad Teacher」予告編
キャメロン・ディアズが全く共感を呼ばないであろう、糞ビッチな女教師に扮するコメディ。そのやりたい放題ぶりが素晴らしくて、特に生徒たちの車洗浄のアルバイトにネルシャツに短パンという百点満点のスタイルで乱入し、自らの身体を泡まみれにして車を洗うという「チャーリーズ・エンジェル」の名場面を蘇らせてくれるのが感涙もの。なのに日本公開決まらないってホントにどうかしてる!公開希望!

■「關雲長 The Lost Bladesman」予告編
ドニーさんの新作が空の上で観れるとは!今回は三国志の関羽になって大暴れ。もちろんかっけーアクションはたくさんあるし、スケールもデカいんだけど、もうこうした中国の戦国ものに食傷気味な事もあってイマイチでした。

■「ミッション:8ミニッツ」
ちょうど日本でも公開されているSFサスペンス。タイムループものの楽しさと工夫がガッツリ散りばめられていてスゲー面白かった。細かいディテールを確認するためにまた見直したい。

■「We Have a Pope」予告編
コンクラーベ(選挙)が嫌になったローマ法王がバチカンを飛び出して街へ逃げ出したからさあ大変!なコメディ。「英国王のスピーチ」と似通った部分も多いけど、ナンニ・モレッティ監督らしい暖かで優しい仕上がりになっていて好印象。ローマ法王を演じているミシェル・ピコリの見事なおじいさんっぷりといったら!

■「Mr. Popper's Penguins」予告編
ジム・キャリーがなぜかペンギンを飼うことになるコメディ。児童文学のベストセラーが原作らしいです。良くも悪くもいつものジム・キャリーなんだけど、この安定感は得難いものだと私は思う。

■「WinWin」
冴えない弁護士業の傍ら、バイトで高校レスリング部のコーチをやっているポール・ジアマッティが、一人の若者と出会うことで、パッとしない自分の人生を変えていくというお話。地味なんだけどウェルメイドで丁寧な作りで素晴らしかった。アメリカの高校レスリング部という、映画でもあまり深く描かれることのないスポーツの裏側も興味深かった。あえてこれだけ予告を貼りますが日本でも公開希望!

追記:「WIN WIN ダメ男とダメ少年の最高の日々」で公開決定!めでたい!



他には大学生がボランティアに精を出すという日本映画も観ようとしたけど、あまりの退屈さにガン寝してしまいました!ありがとうアリタリア航空。
[PR]
by erenoa70 | 2011-11-09 13:40 | Movie