ブログトップ
「アタック・ザ・ブロック」を観ましたよ
a0012356_227241.jpg
シネクイントのプレミア上映で「アタック・ザ・ブロック」を観ましたよ。

ロンドンにエイリアンが襲来!迎え撃つは団地で悪さして暮らすクソガキども!というプロットだけでも楽しげな、エドガー・ライト一派が贈るSFホラー。

上映後のQ&Aで監督が言ってたけど、やはり「グレムリン」や「クリッター」に影響を受けているそうで、そこへ子供が主人公の「グーニーズ」や「ドラキュリアン」を加えた80年代テイストが色濃く残る。

ただあくまでテイストであって、今の時代にうまくアジェストして単なる懐古趣味だけに終わってないのがすごく良かった。

それは主人公たちがいわゆる子供らしい子供ではなく、憎たらしいDQNという部分に顕著ですが、80年代だったらこうはならないというハードさ。子供たち(といっても15歳くらい)はエイリアンだけでなく警察や地元を仕切るギャングからも追われ、団地という多くの人がいる場所にいながら孤立無援の戦いを強いられていく。

そんな手厳しい状況の中でBMXや原チャリを駆ってエイリアンから逃げ、花火で応戦し、自分たちに反感を持つ年上の女性と行動を共にするという、いつかどこかで見た懐かしさとのアンバランスが楽しすぎる。

あとエイリアンのデザインもよく考えられていて大変感心しました。あれフィギュア欲しいな。ぬいぐるみでもいい。

公開は6/23からだそうです!面白いよ!

[PR]
by erenoa70 | 2012-04-02 19:07 | Movie