ブログトップ
「ドライヴ」を観ましたよ
a0012356_019415.jpg
新宿バルト9で『ドライヴ』を観ましたよ。

昼は映画のスタントマン、夜は犯罪者の逃亡を手助けする天才ドライバーが、とある人妻と出会った事からトラブルへと巻き込まれていくノワールもの。

すごく不思議な映画で、見終わってしばらく経つのに自分の中でまだ評価が定まらなくて、スゲエなって部分と、どうかなって部分がある。

スゲエなってのは、謎の男・女・金・車というおなじみの材料を使いながらもオリジナルな作品に仕上げている部分で、余計な状況説明をせずに余白を残すことで登場人物たちへの興味を最後までグッと惹きつける。唐突に出てくる(ホントに唐突)グロ描写もとてもいいアクセント。

どうかなってのは、やはりセリフが少ない代わりに音楽が効果的に使われていて、またこれがセンスのいいエレクトロとか流すからパッと見はオサレな雰囲気映画に思えてしまう部分。良い部分の裏返しではあるけども、観る人をかなり選ぶよなーと。それをこの題材でやる事への違和感はあります。

ただ、これまでの犯罪映画を咀嚼しながら完全に変なものを作ったことの驚きはあります。人によっては人生の一本になり得る作品。

あと主人公のゴズリングさんが着てるサソリのジャンパーが超カッコ良かったけど、たぶん俺が着たらバカみたいだろうなあ・・・とガッカリしながら新宿のネオンへと姿を消しました。
[PR]
by erenoa70 | 2012-04-18 12:36 | Movie