ブログトップ
「ビースト・ストーカー/証人」を観ましたよ
a0012356_16422946.jpg
シネマスクエアとうきゅうで「ビースト・ストーカー/証人」を観ましたよ。

逃げる犯人、追う刑事、それに巻き込まれてしまった気の毒な母と子が、さらに気の毒なことになっていく香港製のクライムサスペンス。

気の毒なのは母子だけじゃなく、この映画に出てくる人はみんな身体的にでも、精神的にでも、もれなく気の毒な事になっていくから大変。それを過剰すぎるドラマ性とアクションで表現していく。

近年、こうしたテイストは韓国映画にお株を奪われている感がありますが、負けてらんねえ!という香港映画の意地を感じさせてくれる。この熱気にあてられ、「やりすぎだよ!」という展開にも思わず引きずり込まれてしまいました。

身体に傷を負う、また負わせるという事が必要以上に痛々しく描かれているのも良かった。それが自分の傲慢さから生まれてしまった無念さや後悔を思うと、登場人物たちに同情して胸が締めつけられる思いがする。

そしてラストで明かされるのは、その締めつけられた胸をさらにブン殴ってえぐるような事実で、何だかこっちまで気の毒な人になってしまった気にさせられました!
[PR]
by erenoa70 | 2012-04-19 17:24 | Movie