ブログトップ
「捜査官X」を観ましたよ
a0012356_2045660.jpg
新宿ピカデリーで「捜査官X」を観ましたよ。

ドニー・イェン、金城武主演の香港映画。原題は「武侠」とカンフー映画ド真ん中なのに、何故こんなミステリーみたいなタイトル?と不思議だったわけですが、観終わったら「この邦題も苦労したんだな・・・」と同情してしまうほど一括りには出来ない変な映画でした。これがまぁクソ面白かった。

予想の遥か斜め上をいくキテレツなスト−リー展開と、ドニー・イェンvs"片腕ドラゴン"ジミー・ウォンという夢のビッグマッチ。ついでに「法とは?正義とは?」という難題まで突きつけられてもう何が何だか。

でもそれで散漫になるどころか、より主題や見せ場がハッキリしてくるのがスゴい。わけ分かんないクセして最高です!

「スプライス」を観た時も書いたけど、映画を観てて予想外の所へ連れていかれる感覚はクセになる。わけの分からないものに出会う為に映画館へ行ってるのかと思うほどです。

でも最初かワケ分からないのが丸出しな映画は勘弁な。
[PR]
by erenoa70 | 2012-05-10 23:12 | Movie