ブログトップ
暮らしのスメル
a0012356_647655.jpg
家にはそれぞれ匂いがある。

二人で住み始めてかれこれ二年以上になるが、以前は恋人の家に行くと彼女独特の匂いがした。おそらく自分の家も自分の匂いがしたのだろう。

しかし同じ家で寝食を共にすれば当然それも変化する。一緒に暮らし始めた当初は二人の匂いがバラバラに分離していたが、しばらくすると気にならなくなっていた。

つい先日、外出先から帰ってきて玄関で靴を脱いでいると、ふと嗅いだことの無い匂いが鼻先に漂ってくる。

もう気にも留めてなかったが、あぁこれが新しい我が家の匂いなのかと感じた。別に意図したわけでもなく出来上がったその新しい匂いは暮らしを共にしているた証のようでもあり、どうも照れくさい気分になった。

そのまま台所へと向かい、冷蔵庫から水を取り出しグッと飲み干す。まだ匂いはする。というかさっきよりも臭う。

今朝捨てようと思っていた生ゴミの匂いだった。
[PR]
by erenoa70 | 2012-05-31 14:33 | Stupid