ブログトップ
「リンカーン弁護士」を観ましたよ
a0012356_16475984.jpg
新宿ピカデリーで「リンカーン弁護士」を観ましたよ。

高級車・リンカーンを事務所代わりにしてる弁護士だから「リンカーン弁護士」。まんまな邦題ながら、オールドスクールかつ現代風に味付けされた法廷サスペンスで面白かったです。

巧みな話術と身のこなしで法曹界をスマートに、やや汚く生きぬくヤリ手の主人公が、やっつけ仕事のつもりで引き受けた事件の巧妙かつ大胆な罠にハメられてしまう。

クールに生きてるつもりの人間がジワジワ追いつめられて生汗かいて焦る姿が面白いと感じるのは自分の性格の悪さかも知れませんが、そこから二転三転させてやり返していくのもまた痛快。法廷ものならではの駆け引きにも惹きつけられます。

なんといっても主役のマシュー・マコノヒーを始め、元妻役のマリサ・トメイ、相棒のウイリアム・H・メイシー、謎の依頼人にライアン・フィリップという配役がバッチリ決まってる。

誰もがベタベタと馴れ合うんじゃなく、どこかドライに構えるのがカルフォルニアの乾いた空気とも合ってたと思う。カルフォルニア行ったこと無いけどな。
[PR]
by erenoa70 | 2012-08-04 23:57 | Movie