ブログトップ
ライミのちょっとイイ話
a0012356_1624798.jpg『死霊のはらわた』もリメイク決定と聞いて釈然としなかったんだが、Sci-FiWireのロバート・G・タパート(プロデューサー)インタビューによると今回のリメイクを決めたのはサム・ライミ本人との事。タパートとブルース・キャンベルはリメイクに難色を示したものの、ライミの「若い監督に少しでもチャンスを与えたい」という強い希望があったとか。

『スパイダーマン3』で忙しいだろうに面倒見が良いのは関心させられる。オタクとカッぺとマフィアはファミリーを大事にするのである。
[PR]
by erenoa70 | 2005-02-03 16:41 | Movie