「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
ビデオレンタル半額と聞くだけで・・・・
a0012356_25241.gif気分が高揚するのは俺だけだろか。

某TSUTAYAが半額だったので当然足を運ぶ。
劇場で観て無い、ビデオやDVDになっても新作料金で観る程ではない、そんなレベルの映画をまとめて観るのに活用してる。で、以下のを借りてきたけど今回は前に観たヤツばっかりだった。まあいいや。

許されざる者
ウエスタン
スカーフェイス
片腕カンフー対空飛ぶギロチン
8Mile
藍色夏恋

「キルビルvol.2」の予習復習でセレクトしたつもりが一番下だけ毛色違うな。まあいいや。

見直して一番今の気分にフィットしたのは「8Mile」。ストーリーは青春映画の王道だけど、本作に構成の似た77年作の「サタデーナイトフィーバー」では主人公が反発する両親はキチンとした大人だった。でも8Mileでは親は息子よりもダメな人間として描かれる。母親が息子エミネムに「彼氏がクンニしてくれないの・・・」なんてとんでもない相談して泣きつく場面は涙無しには観れんヨ。だからこそ今の状況を気合い一発で抜け出そうとするエミネムの姿はグッとくるんだけど。エミネムはラップバトルに挑むのに特別なトレーニングはしない、最低な生活自体が彼のラップを生み出すトレーニングになっているからだ。

21世紀の青春映画はかくも厳しい状況下で語られる。
[PR]
by erenoa70 | 2004-04-19 05:46 | Movie