「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
『リチャード・ニクソン暗殺を企てた男』
a0012356_1812437.jpg
『リチャード・ニクソン暗殺を企てた男』を鑑賞。

タイトルからポリティカルサスペンスを想像するけど、政治とはかけ離れた内容。74年にジャンボ機をハイジャックしてホワイトハウスに突っ込み、ニクソン大統領を殺そうとして見事に失敗した男の実録物。

家庭を無くし、仕事もうまくいかないイライラの矛先を時の大統領に向ける寂しい男をショーン・ペンが演じる。この人好きじゃないけど、演技が抜群に上手いのは認める他ない。自分の不幸を「誰かのせい」にするのは不可解で猟奇的な事件の加害者に多いとされてるけど、これを妄想狂だとか、社会不適格者だと簡単に括れないような力がある。

うまくいかないのを「何かのせい」にするのは俺もしょっちゅうだし、他人事とは思えないシチュエーション満載で、いい感じに凹んで劇場を後にした。
[PR]
by erenoa70 | 2005-06-17 18:27 | Movie