ブログトップ
無知なやつらが舞い踊る
a0012356_16448.gifコンテンツ「健全化」法案

こんなのが可決されてた事を知った。
詳細はココに書かれてるが、少し引用すると

>5月14日、「一切の教養・娯楽は健全でなければならない」という内容を含むコンテンツ「健全化」法案(コンテンツの創造、保護及び活用の促進に関する法律案)を委員会成案とする動機が自由民主党、公明党、民主党の三党共同で提案され、即日実質審議入りし、20分程度の審議の後、即日全会一致で可決しました

「一切の教養・娯楽は健全でなければならない」???

あり得ない、嘘みたいな話だ。ムカつくのは「健全」と言う言葉の意味についてたいした定義もせずに委員会を通してしまおうという事。
何が健全で、健全で無いかを誰がどうやって判断するんだ。

そして健全は正しいのか、素晴らしいのか。健全で無いものは悪いのか。

これがどれだけ有効性があって機能するかは分からないけど、こういう事をコントロールしようとするのだけは我慢ならない。リンク先を読むと分かるが質疑も少なかった様子。あまり関心が無いくせに自分達の都合の良いように規制するつもりなのか。

輸入CD撤廃についてもそうだが、著作権や青少年への影響とか道義的に反論しづらい大義名分を看板に様々なモノを取り締まろうとする流れが地味に漂っている。これをなし崩しに認めたり、ボサッとしてて気づかなかったら一番バカをみるのは我々である。

これには徹底的に、徹底的に、徹っ底的に抗戦する。
[PR]
by erenoa70 | 2004-05-24 16:02 | News