「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
『天国の口、終わりの楽園』
a0012356_14036.jpgハリポには興味無いので今回の「アズカバンの囚人」もシカトするつもりだったけど監督がアルフォンソ・キュアロンだと知ってビックリ。

彼の前作、『天国の口、終わりの楽園』は南国特有の色彩がキレイだし、抑制の効いた演出も手伝って、大人の女と若者二人の旅を一気に観せる秀作。

第三者のナレーションで物語を進めていくのは映画の手法としてはズルいんだけど、これがバッチリ決まってるから作品全体が印象に残る。

ハリポに興味無くても未見なら是非。
[PR]
by erenoa70 | 2004-07-06 01:41 | Movie