ブログトップ
「マッド探偵」予告編
a0012356_17325176.gif
Bande-annonce trailer Mad Detective【YouTube】

今年の東京国際映画祭で唯一観たのがジョニー・トゥ&ワイ・カーフェイ監督作「マッド探偵」。このコンビといえば稀代のキテレツ映画「マッスルモンク」だけど、本作ははさらにその上をいくキテレツさで襲いかかってくる。

よく映画のストーリーは箸袋の裏にかけるくらい簡潔でなければいけない等と言うけども、これを箸袋で説明出来る人がいたら俺はもう抱かれてもいいよ。

ラウ・チンワン演じる元刑事は人の心に潜む「鬼」を見て捜査が出来るという設定だけど、これは山本英夫の「ホムンクルス」みたいな感じ。
まずはこの深層心理の描写が底抜けに楽しいんだけど、捜査はそれだけじゃなくて殺害された被害者と同じ状況になったり(スーツケースに入って階段から転げ落ちたり自分で生き埋めになったりする)別れた妻の幻影が常に付きまとっていたりと混乱の極みへと突き進む。

それでいて迷いが無いので後味のいいこと!
[PR]
by erenoa70 | 2007-11-08 17:34 | Movie