ブログトップ
オネエ強盗
連日悲しい事件ばかりがメディアを賑わしますが、昨日は「オーシャンズ11」に憧れた中学生強盗を始めとして、マヌケな事件も多くありました。そんな中でも一押しがこれ。

郵便局強盗「もっと出しなさいよ」「頸動脈切るわよ」女装カツラで思わずおネエ言葉に
南澤被告は、局内に押し入った際、最初の一言は「金を出せ」だったが、その後は「もっと出しなさいよ」「頸動脈を切るわよ」などと女性言葉で脅迫。口調の変化について南澤被告は「カツラのせいで、つい女口調になってしまった」と供述しているという
出所後は小さなオカマバーを経営して、気の合う仲間と愉快な余生を過ごす容疑者の姿が目に浮かびます。たしかに道は踏み外したかもしれないけど、人はいつでもやり直す事が出来るんだなあ
[PR]
by erenoa70 | 2007-12-18 14:47 | News