「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
「28週後...」
a0012356_13172765.jpg
トイレの消臭剤の匂いが立ちこめる新宿オデオンで「28日後...」の続編、「28週後...」を観てきましたよ。

いわゆる終末思想の持ち主には、「戦争が起こって全部チャラになればいい!」と鳥肌実が言ってるような事に賛同する人も多い。でもこれは世界が終わっても楽じゃないヨ、というお話。

まずは冒頭の「緑の草原を駆け抜けるゾンビ」という恐ろしくも爽やかな場面にヤラれるんだけど、意外にもグロ描写は控えめ。というのも今回の敵はゾンビだけにあらず、治安を維持してる米軍が「誰がゾンビか分かんないから全員殺しちゃおう!」と言い出すからで、後半は米軍からの焼き討ちを逃れる為に主人公達は全力疾走するはめになる。

走りまくる姿を見ているとロメロの「ゾンビ」から思えば遠くへ来たもんだって気になるが、巡り巡って「ゾンビ」と同じ社会情勢の批評&批判になっているのは感慨深いものがある。

この後は「28ヶ月後...」の製作も予定されてるというから、人間がいる以上、この無限地獄は続くという結論に達するワケです。
[PR]
by erenoa70 | 2008-01-20 13:19 | Movie