ブログトップ
「眠り姫」を観てきましたよ
a0012356_2115491.jpg
シネマアートン下北沢のアンコール上映にて。山本直樹の原作漫画を「のんきな姉さん」と同じく七里圭さんが監督。

人物はほとんど画面に出てこなくて、お芝居の声や音だけが聞こえてくるという奇妙な映画。かと言ってラジオドラマや、ただ風景に音を被せたような退屈な実験映画なんかじゃなくて、明らかに劇映画になってるのが凄い。まあ最初は戸惑うんだけど構成が巧みなので、徐々にそこに写ってない筈の人の姿やその営みが見えてくるような、催眠術にでもかかったかのような、怪しいキノコでも食べたような不思議な体験が出来ました。うん、そうだそうだ映画は不思議でなきゃいけない。

ちなみにこの日は七里圭×黒沢清というトークショーもあり、この映画の独特過ぎる作法や黒沢映画の身も蓋も無い話まで、色々聞けて楽しかったなあ。

眠り姫【公式サイト】(音注意)
[PR]
by erenoa70 | 2008-04-17 02:21 | Movie