「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
エドガー・ライトは渋谷系!「HOT FUZZ」公開記念イベント!
a0012356_11404560.jpg
9日に開催された「「ホット・ファズ」の公開記念イベントに行ってきましたよ(携帯で写メ撮ったんけど、なんか汚かったので画像は主催の会ブログより拝借しました)。

なんとなくグダグダなのは予想していたけど、正直あそこまでグダグダだとは思わなかったゼ!(褒め言葉)そんな空気が一変したのはシークレットゲストの登場。最初に登場したのはなんと主演のサイモン・ペグ本人!一応はあんた、映画スターですよ!ゲストの吉田豪も突っ込んでたけどその映画スターが日本有数のゲイ・タウンへ来てるって状況がもうなんか面白くて、つうか本人も困ってたような気するけど、僕たちパンピーのサインなんかにも応じてくれてサイモンいいやつ!それから1時間ほどして監督のエドガー・ライトも登場!ダラダラしながらグラインド・ハウスのフェイク予告「Don't」を監督本人と一緒に観てガハハと笑う事も出来てちょう楽しかった。

エドガー・ライトはここへ来る前に、コーネリアスと対談してたというから意外だったんだけど、自腹でLAツアーにも足を運ぶほどのコーネリアスファンだそうで、音楽の話をしてる時もピチカートやFPMの名前が出てきたりして思い切り渋谷系だった事が判明。思えば「ショーン・オブ・ザ・デッド」や「(観てないけどおそらく)HOT FUZZ」にも、解体と再構成という90年代文化の影響が感じられて、それが渋谷系繋がりでなんとなく腑におちた感がある。そら親近感湧くはずだよ!

終始、始めて来た友達の家で飲むみたいな和やかな雰囲気だったけど、イベントの最後にエドガー・ライトが「この映画はスクリーンで観るために創った映画だから日本でも公開される事になって嬉しいッ...!」と言った時には会場全体がなんだかジュンとしちゃいました。それと主催のわたなべりんたろうさんが言ってた「自分で観たい映画があったら自分で呼びかけよう!それか好きな映画を撮ろう!」にも大いに納得。緩みきったケツの穴を締めながら2丁目を後にしました。

とゆうわけで7月の公開時には皆でもっと盛り上げましょう!全国展開も頑張れ!
[PR]
by erenoa70 | 2008-05-13 11:55 | Movie