「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
「REC/レック」を観ましたよ
a0012356_23262050.jpg
スペイン産のゾンビ映画「REC/レック」を観ましたよ。

消防隊に密着取材をしているテレビクルーが駆けつけたアパートにはゾンビが!というお話で、その全てが取材カメラの主観で描かれるP.O.Vという手法の映画(「クローバーフィールド」と同じ)。

というわけで、観客が与えられる視点というのはその取材カメラを通しての一点しかなく、大変な事が起こっているのに視界が狭いという状況がとにかく不安を煽る。ましてやそれが暗闇に入っていくと後ろや隣から何が出てくるか分からないからさらに怖い。その「見えない」部分を効果的に使ってゾンビ達が全力で怖がらせてくれます。

ちゃんとゾンビ映画のセオリーも押さえているのでその筋の人はもちろん、出勤前のキャバ嬢みたいな人が「なにコレ!ちょー怖いんだけど!」と叫んでたから、どうやら同伴の映画デートにも安心の出来映えだ!
[PR]
by erenoa70 | 2008-06-17 23:42 | Movie