ブログトップ
"ミュージシャン + 機材"な写真が大好きという話
a0012356_1255181.jpg
ここのところ夜中にデニス・ボヴェルのコンピ「ザ・ブリティッシュ・ピュア・ラヴァーズ」ばかり聴いてます。ラスタなレゲエには興味なくても、なぜかブリティッシュ・レゲエ、ダヴは大好きってのが自分が不思議だけど、もう一つ不思議なのが、”ミュージシャンが音楽機材と一緒に写ってる写真”に妙に惹かれるという事。

このCDも曲が気に入ったのはもちろんだけどジャケに惹かれたから買ったというのが大きい。俺がこの”ミュージシャン+機材”写真で特に好きなのはブライアン・ウィルソンがミキサーの前で手をかざすコレ(コーネリアスも「STAR FRUITS SURF RIDER」のジャケでパクってる)だけどフィル・スペクターのコレなんかもかなり好き。富田勳が初期のシンセサイザーの前に座ってたのも良かったなあ。シビれるぜ。

そのシビれる理由は自分でも分からないけど、前にスタジオに入った時にブライアンのマネして写真を撮った事はあります。なんかバカみたいでした。
[PR]
by erenoa70 | 2008-07-16 13:06 | Music