ブログトップ
「テネイシャスD 運命のピックを探せ!」を観ましたよ
a0012356_6183923.jpg
ジャック・ブラック&カイル・ガスのロックバンド「テネイシャスD 」がいかにして結成され、またいかにして伝説となったかが語られる自伝的映画「テネイシャスD 運命のピックを探せ!」を観ましたよ。

見終わって思い出したのは「ウェインズ・ワールド」で、当時"痴呆系"と呼ばれたような、物語うんぬんよりもキャラクターのバカさだけで突っ走るどうしようもないコメディ映画(主人公がボンクラ男二人組で、ヘビメタ好きってのも同じ)。

じゃあどうしようもないから、つまらないのかと言われたらまた話は別で、ファックとかチンコとかの単語をイイ声で幸せそうに熱唱するJBを見ていたらこっちまで幸せな気分になるから不思議だ!

あとヘビメタ路線なのに最後までアコギってのも不思議だ!
[PR]
by erenoa70 | 2008-07-29 06:25 | Movie