ブログトップ
シネコンとYシャツと私
a0012356_672831.jpg
Light House Cinema, Dublin【thecoolhunter.net】

アイルランドはダブリンにあるという内装と座席がちょうクールな映画館。

映画館の座席という事で思い出したんで書きますが、日本の映画館でもシネコンが普及するにつれ「座席指定」というシステムが定着してきました。上映前に列を作って並ぶ必要もなく座席を選ぶ事が出来て、なんなら事前に予約まで出来るというとっても便利なこのサービス。

でも俺にはその便利なサービスが逆に窮屈に感じる事があるわけです。そこは勝手に選ばせてくれよと。

たとえば、指定された席の隣がマナーの悪いカップルとかだったら別の席に移りたくなるし、始めて訪れた劇場でただ座席表を見せられてもスクリーンの大きさや位置が分からないから選ぶのに困る事だってある。

あれはたしか一人で「JUNO/ジュノ」に行った時、平日の昼間だったせいもあって場内はガラガラ。中央より少し後方の席を指定して座ったんだけど、その隣に同じく一人で来てた女子が気まずそうに座ってきたからビックリ。ガラガラなのに二人だけ寄り添うようにして座ってるもんだから思わずその女子に「彼女か!」と突っ込もうと思ったけど、思い留まってそそくさと別の席に移りました(それはそれで気まずかった)。

たしかに劇場側はこのシステムの方が管理しやすく、また混雑してる時なんかは客側にも利点が大きいとは思うけど、もっと融通が効いてもっと気軽に映画を楽しめる方法って無いものだろうか。

開場したら上映前に小走りで座席を選び、ザワザワした中で映画が始まるのを心待ちにする方が性に合ってる、と思うのは俺が古いタイプの映画ファンだからかも知れないけども。
[PR]
by erenoa70 | 2008-10-08 15:12 | Movie