ブログトップ
「1408号室」を観ましたよ
a0012356_1428463.jpg
スティーブン・キング原作の密室スリラー「1408号室」を観ましたよ。

たとえば悪霊とか怨霊といった類いが人間を襲う時、謎の奇病で苦しめたり、事故に見せかけて死に至らしめたりしますが、それより上のレベルの"邪悪なもの"が人を襲う時はどうするか?

それはもう、相手を徹底的にイジめまくるわけです。不安にさせてビビらせて、脅かしては混乱させて相手がボロボロになるまであざ笑うわけです。

この映画ではそのイジめが徐々にエスカレートしていく過程が巧妙で思わず引き込まれてしまった。と同時に密室でのイジめというシチュエーションがドリフ大爆笑の「もしものコーナー」にも思えて、主人公が悲惨な目に合えばあうほど笑ってしまうという"邪悪なもの"目線でも楽しめました!
[PR]
by erenoa70 | 2008-12-06 15:27 | Movie