ブログトップ
2008年 極私的映画ベストテン
a0012356_1203053.jpg
今年もやってみました。

1  ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
2  エグザイル/絆
3  ダークナイト
4  トロピック・サンダー
5  ホット・ファズ
6  アメリカン・ティーン
7  ミスト
8  俺たちフィギュアスケーター
9  魔法にかけられて
10  おろち

(今年劇場で鑑賞した新作のロードショーに限る)




今年は去年に勝る豊作で、映画ファンはベストテンを選ぶのに四苦八苦しながら嬉しい悲鳴を上げるという有様。そこで悩みに悩み、削りに削って並べてみたら極私的でもなんでもない、その辺にありふれたベストテンになってしまったというわけです。

ベストテンの他には「WALL・E/ウォーリー」「ノーカントリー」「クローバーフィールド」「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」「ハロウィン」「僕らのミライへ逆回転」「アイアンマン」「片腕マシンガール」なども素晴らしかった。

今年は洋画の興行収入が減ってしまったようですが、それに反比例して傑作が並ぶというのも皮肉なもんだなあと。来年も厳しい状況は続くでしょうが、また良い映画に出会えるのを楽しみにしたいと思います(優等生なコメント)。
[PR]
by erenoa70 | 2008-12-24 12:47 | Movie