「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
「13日の金曜日」を観ましたよ
a0012356_1429355.jpg
義務感にかられて13日の金曜日に「13日の金曜日」を観ましたよ。

"ジェイソン"や"クリスタル・レイク"といった単語は産まれる前から知ってたんじゃないか?と思うくらい基本中の基本である「13日の金曜日」シリーズですが、一本通して観ると実はそんなに面白くないというのは公然の秘密。

キャラクターは浸透しているのに本編はそうでもないという、リメイクとしてはこれ以上ない好条件だったわけですが、これがどうにも残念な仕上がり。

ひとことで言うと、怖がらせ方がデカい音でビックリさせるだけのワンパターンしかないのが辛かった(これがまた来ると分かってても驚いちゃうからよけいに腹が立つ)。瞬間的に驚かすのって、残らないでしょう。恐怖って自分の中に残るから、傷跡をつけるから惹かれると思うんだけどな。

一方でこうしたスラッシャー映画は、ポップコーン片手にギャーギャー騒ぐのが正しい鑑賞法なわけで、「ジェイソンは幽霊のような存在で」とか「オリジナルの名シーンをああいう形で愚弄するのは」とかもうマジウザイから!関係ないから!関係ないから!

それでも印象に残るような、クリエイティビティ溢れるグロ死体の一つくらいは見たかったと思う(人でなし)。
[PR]
by erenoa70 | 2009-02-14 15:04 | Movie