ブログトップ
「チェンジリング」を観ましたよ
a0012356_8485317.jpg
行方不明になった息子が帰ってきたよ!と思ったけどアンタ誰!という不思議な事件を元にした「チェンジリング」を観ましたよ。

これをC・イーストウッドが監督すると聞いて意外な気がしたんだけど、子供が神隠しにあうという恐怖より、個人の尊厳が権力によって奪われていくという恐怖に重点を置いてたので思わず納得。またそれを闘争によって取り戻していくという流れがいかにもで、近年の多作ぶりと併せてC・イーストウッドのガツガツした部分が出てて興味深かった。

精神病院や刑務所での演出もさすがといった感じで唸らせたわけですが、A・ジョリーが風呂場で「これは息子じゃない!」と確信するシーンはかなり面白かった。あそこは笑っていいとこだと思う。
[PR]
by erenoa70 | 2009-02-27 09:53 | Movie