ブログトップ
恵比寿でレッドカーペットを歩きそうになった話
a0012356_213023.jpg
「ロックンローラ」を観終わった後に同じ恵比寿ガーデンプレイス内にある東京都写真美術館「恵比寿映像祭」に行ってきましたよ。

時間がなくて展示物だけしか見れなかったんだけど、「The Muriel Lake Incident (ミュリエル湖事件)」を体験出来たし、若かりし頃の岸田今日子やアレン・ギンズバーグらの顔を写す、A・ウォーホール「スクリーンテスト」はモニターを横にズラッと並べてるのが面白かった。あと宇川直弘「DAYLY PSYCHIC TV/ EMPEROR’S DEAD(画像)」で外人さんが爆笑してるのを見て俺も笑ったりなんかして、なんだかんだで楽しみました。

映像の見せ方、提示の仕方について思いを巡らせながら外へ出ると、その夜のイベントに出演する中原昌也がいて、思いきりガン飛ばされたので驚いた。そしてすぐ目の前に止まった車からハリウッドスターのロバート・パティンソンとかクリステン・スチュワートとかが下りてきたのでもっと驚いた。

なんでもすぐ先でヴァンパイア映画「トワイライト」のジャパンプレミアが開催されるらしく、どうりで凄い歓声が聞こえるわけだ。ついでに勢いで俺もレッドカーペットを歩きそうになったよ。危ない危ない!
[PR]
by erenoa70 | 2009-03-02 02:20 | Movie