「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
「クローズZERO Ⅱ」を観ましたよ
a0012356_87199.jpg
ヤンキーがケンカで国盗り合戦をするという素晴らしい映画「クローズZERO Ⅱ」を観ましたよ。

現在の日本でアクション映画を撮る場合、イイ顔した役者が少ないってのが致命的なわけですが、これがヤクザや殺し屋じゃなくて、高校生という設定にすると非常にしっくりくるというか、なかなかイイ顔してるじゃねえの!てな事になる。

それが学校の先生や親、ついでに警察すら出てこないというファンタジックな世界でしか成立しづらいのはちょっと複雑だけど、そんな高校生同士がタイマン張ったり、覇権争いして「お前について行くぜ」とか言っちゃうのは嫌いじゃあない。

素手にこだわる事で、ケンカがハードなコミュニケーションになっているという構図も興味深い。これがブラジルの高校生だったらショットガンとか撃ちまくるのがケンカになるわけで、この辺は日本のヤンキー文化も捨てたもんじゃないなと思いました(偏見)。

正直言って前作の方が出来はイイと思うけど、終盤でグッとくるのは同じ。歌舞伎町というアレな客層とも相まって「次は俺が鈴蘭獲ってやんよ!」とか思いながら劇場を後にした、血圧が気になり始めた年頃の春。
[PR]
by erenoa70 | 2009-04-22 10:12 | Movie