ブログトップ
「おっぱいバレー」を観ましたよ
a0012356_1181670.jpg
「おっぱいバレー」を観ましたよ。

この作品への興味は、綾瀬はるかがラストでどういう風におっぱいを見せるのか?という一点に尽きる。

もちろん、綾瀬はるかがヌードになっていれば、すでに天地を揺るがすような大事件になっているはずなので、何となく脱いで無いなというのは事前に分かってたわけですが、コメディ映画としておっぱいを見せるというオチをどう処理するんだという興味は残る。この近年まれに見るハードルの上げっぷりは、是非とも劇場で確認する必要があると思った。

ところが、コメディだと思って観に行ったのに実はそうじゃ無かったから大変だ!!以下、激しくネタバレ。





結論から言うと、驚くなかれ、綾瀬はるかはおっぱいを見せない。これは画面におっぱいが写らない、という意味ではない。おっぱいを見せるという行為自体が無いままに終わってしまうのだ!うぉおぉおぉおぉっ!!!

これは全くの予想外だった。見せるだろ、普通!

・・・と憤慨したものの、すぐに見当違いだった事に気がついた。製作者が意図しているのは、欲望と妄想がはち切れんばかりに膨らみ続けるエネルギッシュなコメディではなく、「みんな」が笑って泣けるような爽やか青春スポーツ映画だからだ。

誰が観たいんだそんなの!と周りに愚痴をこぼしたら「いや、最初からそうだと思ってたよ」というような声がほとんどだったので、自分の選球眼の無さにたいへん驚いたというわけです。ハァー
[PR]
by erenoa70 | 2009-04-23 03:00 | Movie