ブログトップ
「サスペリア・テルザ 最後の魔女」を観ましたよ
a0012356_1610245.jpg
"三度目の約束です。けっしてひとりでは見ないで下さい"というコピーを無視して「サスペリア・テルザ 最後の魔女」を一人で観ましたよ。

事前に前評判は聞いてたけど、ダリオ・アルジェント総集編というか詰め合わせというか、そっち方面の人なら大喜び間違いなしの内容。アルジェントのファンでもある若い脚本家(サインをもらいにいったら起用が決定)が参加してるのが大きいのか、「サスペリア」「インフェルノ」はもちろん、「フェノミナ」「トラウマ/鮮血の叫び」あたりまで総動員してのマッチポンプぶりが楽しい。

やりすぎのグロ描写、全く意味のないコケ脅し、回収出来ない伏線、景気よく出てくるオッパイというお馴染みの展開に、ゴスファッションに身を包んだかわいい魔女軍団や終末が近づくローマの愉快な描写なども手伝って最後まで観客を飽きさせない。観終わって何も残らないというのも相変わらずで素晴らしかった。

主演はアルジェントの娘、アーシア・アルジェントで、よくもまあ平気で我が娘(でもすでに33才)を裸にしたり、糞尿まみれにしたり出来るもんだなあ・・・とこれまた感心。アーシアのお母さんであり、アルジェントの別れた元妻、ダリア・ニコロディも出てくるのでアルジェント一家にとってはさぞかし思い出深い作品となった事でしょう。めでたしめでたし。
[PR]
by erenoa70 | 2009-05-02 16:26 | Movie