「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
「ビバリーヒルズ・チワワ」を観ましたよ
a0012356_1245421.jpg
かわいいワンワンたちが大騒ぎする「ビバリーヒルズ・チワワ」を観ましたよ。

不況の影響もあって、今アメリカではたくさんのチワワが捨てられてるそーです。その元凶としてやり玉にあがっているのがパリス・ヒルトンや「キューティ・ブロンド」、そしてこの「ビバリーヒルズ・チワワ」。

もちろんチワワ人気に当て込んだ企画だろうし、これを観て「カワイー!」と叫んでチワワを衝動買いしてしまったアホな家族もいるだろう。内容もディズニーの製作だから当然ハッピーエンドで終わるし、主人公の動物たちは様々なトラブルにあうものの、人間が動物を虐待する描写は一切なし、最後にはご丁寧に動物愛護のメッセージまで流れてくるから恐れ入る。

そうした完全無欠のファミリー映画とはいえ、ペットをアクセサリー扱いする風潮に対しての皮肉も利いてるし、安っぽい感動作や人間同士のラブロマンスに逃げる事無く、あくまでコメディのド真ん中に主軸を置いてる、もしくは置こうとする意思が素晴らしい。パッと見、軽々しい内容に反して職人仕事の重厚感が漂う、その落差に感動した。

本当に楽しかったんだけど、同時に皮肉を言ったり聞いたりするのが苦手な日本人ではこんなコメディを撮るのは難しいんだろうなあ・・・とちょっと落胆もしてしまった。あとパリスは悪くない!とも思いました。
[PR]
by erenoa70 | 2009-05-15 12:08 | Movie