「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
「ノウイング」を観ましたよ
a0012356_171679.jpg
トイレの芳香剤臭い新宿アカデミーで「ノウイング」を観ましたよ。

ニコラス・ケイジさんが主演でアレックス・プロヤス監督となれば、なんとなく出来上がりは予想出来たものの「世界が破滅する映画」と聞けば劇場に駆けつける義務がある。

50年前に書かれた数字の羅列が、実は世界の大惨事を予言していた!というなんだか分かったような分からないような話が展開するわけですが、中盤以降はいくら観るのが義務とはいえ辛かった!おそらく会社に言われて脚本が二転三転したのだろう。そしてニコラス・ケイジはいつもの"困った顔"と"もっと困った顔"の二種類の演技でいいやと考えたのだろう(そのままガックリ膝をおとすという応用編もアリ)。

しかし、飛行機事故と地下鉄事故の描写だけはホントに素晴らしい。実際に交通事故に合った人ならトラウマが蘇ってくるようなレベルで、人ごとながら心配になってくる。

これだけでも観る価値はあるよ!と言いたいとこだけど、そうもいかないのが難しいとこだ!(ニコラス・ケイジの"困った顔"で)
[PR]
by erenoa70 | 2009-07-22 17:06 | Movie