ブログトップ
心が痛むときでも 壊れそうなときでも
少し古い話題になりますが、低所得者のくせに先月放送されたNHKスペシャル「マネー資本主義」を見てたのはこの俺です。もちろん内容に興味あったんだけど、そのオープニングが凄くよかった。



シャレにならない金融危機に対して笑うしかないってのも皮肉なわけですが、メロディの美しさが儚さを助長させる。このチャップリン「街の灯り」の主題歌でもある「Smile」をアレンジしたのは細野さんで、探してみたらiTunes Storeにあったから速攻で買いました。かなりイイけど切なくなるのが玉にきずだ!

ちなみにこのオープニング映像は電気グルーヴのPVなどを数多く手がけてる田中秀幸さんの仕事。これまた意外な人選でした。
[PR]
by erenoa70 | 2009-08-05 21:19 | Music