「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
「ボルト」を観ましたよ
a0012356_16402843.jpg
ディズニー映画「ボルト」を2D・字幕版で観ましたよ。

動物たちが飼い主に会うために冒険に出る「3匹荒野を行く」の現代版リメイクであるからしてお話は保証済みなわけですが、とにかく全編に渡っての細やかな仕事ぶりには感心させられる。設定や小道具のディテールからキャラクターの人物描写、伏線やギャグの細かさに至るまで、もうホントに憎らしいほどよく出来ている。

一方で、あまりによく出来すぎてて物足りないと感じたりもするんだけど、子供向けの映画なんだからケレン味やコッテリした要素を求める俺が間違ってる事に気付きました。というか、ハムスターのライノがすべったり転んだりするたびに声を出してケラケラ笑っておいて何を言ってるんだという話である。

あと、アクションシーンの時に地震が起きて高層階にある劇場もかなり揺れた。もし3Dで観ていたら「これが3Dの力か!」と思ったかも知れない。
[PR]
by erenoa70 | 2009-08-10 17:11 | Movie