ブログトップ
「サンシャイン・クリーニング」を観ましたよ
a0012356_16285544.jpg
遅ればせながら、「リトル・ミス・サンシャイン」のスタッフによる新作「サンシャイン・クリーニング」を観ましたよ。

死人が出た事故現場の清掃業を始めた姉妹が、しだいに血まみれの快楽におぼれていく・・・みたいなゲスい話ではなく、やんごとなき事情で始めたこの風変わりな商売を通して家族が再生へと向かうお話。登場人物は「リトル・ミス・サンシャイン」と同じく、社会のメインストリームから外れてしまった人達ばかり。

そのドロップアウトぶりを押し付けがましく説明するでもなく、日常のちょっとしたやり取りから彼らが歩んできた人生の苦みを感じさせてくれるのがイイ。普通の映画なら終盤でサッサと回収されるような伏線や問題も、あえて問題のまま残すことで人生や家族というやつの鬱陶しさ、やるせなさをガンガン見せつけてきやがるのでこれはもうグッとくるわけです。

観終わったらなんだか優しい気持ちになった。優しい気持ちになったので何か優しいことをしたいと思ったけど、特に何もせず帰って寝ました。
[PR]
by erenoa70 | 2009-09-14 16:41 | Movie